iwase/seiseki - PukiWiki

基幹教育の PC の吐く CSV ファイルから、成績表の tex source を作る C source を書いた。

(1) 基幹教育の PC から CSV のフォーマットで取り出す:

(文字コード:Shift-JIS,改行コード:CR+LF,氏名のセパレータ:全角空白)

前後期曜日時限+講義ID,曜日,時限,科目名,担当者氏名,年月日,年月日,年月日,年月日…,年月日(年月日は出欠や小テストの日付)

年組ID,学部,学生番号, ,学生氏名,点数,点数,点数,点数,…,点数(出欠や小テストの点数)

年組ID,学部,学生番号, ,学生氏名,点数,点数,点数,点数,…,点数(出欠や小テストの点数)

年組ID,学部,学生番号, ,学生氏名,点数,点数,点数,点数,…,点数(出欠や小テストの点数)

(2) エクセルなどで次の形の CSV に整形する。

年組ID,学生番号上部(学部と入学年情報),学部学科,,,

month,day,X備考,,,(以下で X=S:初期,X=H:平常,X=C:中間,X=K:期末、また備考は何でも良い)

月,日,X備考,,,

月,日,X備考,,,

月,日,X備考,,,

room,AxB,部屋番号,,,(A:列数,B:段数)

n/a,A,B,,,(A列B段の座席は使用不可)

n/a,C,D,,,(C列D段の座席は使用不可)

年,期,科目名

講義ID,曜日,時限,科目名,担当者氏名,年月日,年月日,年月日,年月日…,年月日

年組ID,学部,学生番号, ,学生氏名,点数,点数,点数,点数,…,点数

年組ID,学部,学生番号, ,学生氏名,点数,点数,点数,点数,…,点数

年組ID,学部,学生番号, ,学生氏名,点数,点数,点数,点数,…,点数

(3) nkf(network kanji filter)を nkf -w -Z1 -Lu として通して、
 (文字コード:UTF-8,改行コード:LF,氏名のセパレータ:半角空白)
 の様に整形し、さらに /usr/local/bin/seiseki で tex-source に変換する。

実際には (3) はシェルスクリプトを書いた。また、tex-source に変換しても実際にはマクロを使って処理することになる。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-08-15 (土) 11:07:38 (767d)