tsujii/lectures/2012/LA のバックアップ(No.8) - PukiWiki

線形代数学入門(2012年度,8組向け)のホームページ

基本情報

注意事項・連絡事項

各回の講義について

講義内容についてはシラバスを参照.以下に各回の講義内容と予定についてまとめておく.(あくまで予定です.講義進行にあわせて付け加えたり省いたりする.)
講義資料は下にある.

第1回 ガイダンス(4/10)
講義の概要について説明した.(下の講義概要を参照.)
第2回 複素数(4/17)
複素数の基本性質について学習する.複素数は高校の数学で学習するが,その取り扱いは比較的簡単なものである.ここではまず複素数とその計算について復習し,その後でより進んだ内容について触れる.
  1. 複素数の定義,実部,虚部
  2. 複素数の計算(加減乗除)
  3. 複素共役
  4. 代数学の基本定理
  5. 複素平面
  6. 絶対値,偏角,極表示
第3回 行列とその演算
第4回 行列と連立1次方程式
第5回 線形写像(1次変換)(1)
第6回 線形写像(1次変換)(2)
第7回 2次形式
第8回 固有値と固有ベクトル
第9回 対角化
第10回 演習
第11回 多次元の場合(1)
第12回 多次元の場合(2)
第13回 多次元の場合(3)
第14回 演習
第15回 演習

講義資料

file線形代数問題6月5日分(解答付き).pdf 1787件 [詳細] file線形代数学入門講義概要.pdf 767件 [詳細]
[添付ファイル一覧] [全ページの添付ファイル一覧]
アップロード可能最大ファイルサイズは 51,200KB です。

1294


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS