iwase/itoniki3 - PukiWiki
<< 2021.10 >>
[iwase/itoniki3]
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            


  • アニュアルレポート

九大数理ではアニュアルレポートを毎年書かないといけないことになっている。 ナンバリングは自分で振れと言われたこともあるのだが、それでは変更の度に間違いも起きやすいし(特に私)マクロを作っている。 使用の際は他のマクロとバッティングしないよう、マクロ中の「XXXX」と「xxxx」を自分の名前(メールアドレス)に入れ換えることを忘れずに。

% 提出時はここからコメントアウトする
\documentclass{jarticle}
\topmargin = 0cm
\oddsidemargin = 0cm \evensidemargin = 0cm
\textheight = 23cm \textwidth = 16cm
\begin{document}
%
\noindent{XXyy (XXXX Yyyy)}\\
% 提出時はここまでコメントアウトする
%
\makeatletter
\newcounter{XXXXCOUNT}
\newcounter{XXXXSECT}
\setcounter{XXXXCOUNT}{1}
\setcounter{XXXXSECT}{1}
\newenvironment{xxxxlist}{\setcounter{XXXXCOUNT}{1}%
 \list{(\roman{XXXXCOUNT})~}{\usecounter{XXXXCOUNT}%
  \setlength{\rightmargin}{0mm}\setlength{\leftmargin}{0mm}%
  \topsep.25zh\itemsep.0\normalbaselineskip%
  \itemindent0zw\labelwidth1zw\labelsep0zw\listparindent1zw%
  \addtolength{\itemindent}{3.5mm}%
}}{\endlist}%
\newenvironment{xxxxbib}{\setcounter{XXXXCOUNT}{1}%
 \list{\bf \arabic{XXXXCOUNT}.~}{\usecounter{XXXXCOUNT}%
  \setlength{\rightmargin}{0mm}\setlength{\leftmargin}{0mm}%
  \topsep\z@\itemsep\z@\parsep\z@\itemindent0zw%
  \labelwidth1zw\labelsep0zw\listparindent1zw%
  \addtolength{\itemindent}{3.5mm}%
}}{\endlist}%
\newcommand{\xxxxsection}[1]{\par\medskip\noindent%
 {\bf \Alph{XXXXSECT}. #1}\addtocounter{XXXXSECT}{1}}%
\makeatother
%
\xxxxsection{研究概要}
\\ここから研究概要を始める % リストから始めるときは行頭の「\\」も消す。
%
\begin{xxxxlist}
%
\item
%
\end{xxxxlist}
ここまで研究概要
%
\xxxxsection{研究業績}
%
\begin{xxxxbib}
%
\item\label{xxxxpubl1} % ラベル参照できます。
%
\end{xxxxbib}
%
\xxxxsection{講演}
%
\begin{xxxxbib}
%
\item\label{xxxxlect1} % ラベル参照できます。
%
\end{xxxxbib}
%
\xxxxsection{その他の研究活動}
%
% 提出時はここからコメントアウトする
\end{document}
% 提出時はここまでコメントアウトする

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-03-05 (木) 04:21:24 (4618d)