ochiai/3nen の変更点 - PukiWiki

3年セミナーのためのページ(落合啓之):

- 加群十話、堀田良之、朝倉書店。今年はこれを読みましょう。
- A primer of Algebraic D-modules, S.C.Coutinho, London Mathematical Society Student Text 33, 1995, Cambridge Univ. Press.
似たようなレベルだが、英語の練習を兼ねられる点は良いと思われる。
上の本の第3部(9章、10章)と似たような内容を扱い、似たようなレベルだが、英語の練習を兼ねられる点は良いと思われる。

- others
- 山本哲朗「行列解析ノート」「行列解析の基礎」サイエンス社、数理科学別冊 97巻(2013)、79巻(2010)。
なんだか面白そうな本。大学入試問題のように、有限の時間で解けることがわかっているはっきりとした問題をばりばり解いていくのが好きな人向け。誰か読みませんか?

- 過去に読んだ本(過去に誰かが読んだ本は、読まない可能性が高い。)
- 表現論
- 平井武「線形代数と群の表現」朝倉書店、3年セミナーと4年セミナー(ほぼ、読み終わった。)
- Audrey Terras, Fourier Analysis on Finite Groups and Applications, London Mathematical Society Student Text 43, 1999, Cambridge Univ. Press. 現在M1 のセミナーで読んでいるところ。
- Lie 群と Lie 環:
- Very elementary introduction to representation theory, by G. van Dijk, 3年セミナー(読み終わった。)
- 小林俊行・大島利雄「リー群とリー環」、岩波書店、3年セミナー(あまり読み進めていないので、読んでも良い。)
- 松木敏彦「リー群入門」日本評論社、現在読んでいるところ。
- 特殊関数
- 原岡喜重「超幾何関数」朝倉書店、4年セミナー(ほぼ読み終わった。)
- 代数解析
- 野海正俊「オイラーを読む」日本評論社、4年セミナー(読み終わった。)
- 不変式論
- 可換環論と Groebner 基底
- Cox, Little, O'Shea、訳した。
- others
- 山本哲朗「行列解析ノート」「行列解析の基礎」サイエンス社、数理科学別冊 97巻(2013)、79巻(2010)。

back to [[home page >ochiai]]

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS